ログイン

BETA-3.5

お待ちしておりました、我が同志

大変失礼なのは100も承知ですが、あなたが我が同志であることを認証させていただきたいのです。

こちらの欄にIDとパスワードを書いてくだされば、優秀な部下が迅速にデータと照合し、あなたの帰りを喜ぶことでしょう。